b ノーブズ20周年となりました。また、同時期に「NOBU’S茶箱ラボ」も発足させました。 | 神戸インテリアショップ ノーブズ NOBU'S | 兵庫 神戸 三宮 インテリアデザインショップ

NOBU'S

 
  

ニュース

ノーブズ20周年となりました。また、同時期に「NOBU’S茶箱ラボ」も発足させました。

3月14日でおかげさまでノーブズ開業20年となりました。
そして、茶箱づくりを始めても10年というノーブズにとって特別な年に、

NOBU’S 茶箱ラボをスタートさせました。

特に茶箱に関しては、この度モノづくりの仲間も増え、より完成度の高い茶箱を目指し、
女性だけのモノづくり集団「NOBU’S茶箱ラボ」を発足。
初年度は女性クリエーター7名でスタートし、
より完成度の高い茶箱づくりを中心に、生地の可能性も追求。
作品発表、オーダー受注、レッスンなどで茶箱・生地の魅力を伝えていきます。

また、茶箱だけにとどまらず、
茶箱を入り口として、さらなる活動の幅を広げ、インテリアの空間づくりのご提案までチャレンジしていく考えです。

【ロゴマークについてのご説明】

NOBU’S茶箱ラボ発足にあたり、
制作しましたシンボルマークとロゴをここでご紹介致します。

Designed by ノブユキ マサハラ

 

●シンボルマーク

シンボルマークは、茶箱及び茶箱のアトリエをイメージした図案。
茶箱のフタのノーブズがトータルのデザイン&品質を管理。LABO(女性クリエーター)でモノづくりの研究開発をし、中心の帯である茶箱を主とした作品づくりを行い、一番星になるという理想像をイメージしたビジュアル

 
mark

 

●ロゴ

ロゴでは、矢を弓で打つかのようなビジュアルで、勢い、上昇志向を表現。
こちらもラボで試作研究し、ノーブズのフィルターを通し、世に作品を送り出すというイメージを元に制作。

 
logo

 

 

●カラー展開・マーク

女性のモノづくり集団らしく、優しいカラーでの展開。
 

color_1

 

 

●カラー展開・ロゴ

背景色を加えたカラー展開でインパクト性も高め、さまざまな表現ができるカラー展開にしています。

 

 

color_2

 

 

color_3