Loading...
NOBU'S HOME COLLECTION & LIFE-STYLE SHOP

NOBU'S CHABAKO LABO ノーブズ茶箱ラボ

NOBU'S CHABAKO LABO

これまでノーブズとして茶箱の活動を行ってきましたが、
茶箱づくりの仲間も増えたことで、茶箱を中心としたモノづくりをより進化させるため、
「ノーブズ茶箱ラボ」を発足させました。

初年度は女性クリエーター7名でスタートし、
より完成度の高い茶箱づくりを中心に、生地の可能性も追求。
作品発表、オーダー受注、レッスンなどで茶箱・生地の魅力を伝えていきます。

また、茶箱だけにとどまらず、
茶箱を入り口として、さらなる活動の幅を広げ、
インテリアの空間づくりのご提案までチャレンジしていく考えです。

Creators クリエイター

プロフィール写真
主宰方原 典子
1998年、ノーブズ開業。幅広く輸入生地を扱い、その魅力を伝えるためお茶箱の製作をスタート。のちにレッスンも開始。以降、インテリアとしてのお茶箱を普及させるため、イベント・催事での販売と同時に、初心者へのレッスン、クリエーターの指導にあたる。
方原 典子 「ラクロアの世界感を表現。」
プロフィール写真
チーフクリエーター香月 浩子
茶箱に関わり、はや6年。2016、2017年と2年続けてノーブズとリーガロイヤルホテル大阪で展示会を開催し、茶箱単体だけでなくそのまわりの空間デザインも提案。今年からは、お花・テーブルの先生方と、さらなる新しい提案をするため、只今いろいろ研究中。
香月 浩子 「新しい表現。コンソール茶箱。」
プロフィール写真
クリエーター石田 裕子
私の戴き物ベスト3はセーターと寿ぎの俳句にバラのジャム。作り手の愛と喜びと夢がいっぱい。心と技のつまったお茶箱を次に私がプレゼント。Pêche Bon bon(桃のお菓子)はお気に入りのバラ。
石田 裕子 「新しい朝」
プロフィール写真
クリエーター大塚 恵実子
長年の夢が叶いました。Sugar flowerとお菓子とお茶箱! 大切な方への贈り物として… ファブリックを合わせたお茶箱。宝石箱の様なお茶箱をお届けしたいと思ってます。
大塚 恵実子 「Garden Party」
プロフィール写真
クリエーターSACHI
幼い頃、お茶屋さんに並んでいた用具としてのお茶箱が美しい生地と融合し、魅力的に変化するのに驚き、どうしても作りたいと思いました。ノーブズのしっかりとした下張りに、セレクトした生地とサイズの素敵なお茶箱を色々な方にお知らせしたいと思います。
SACHI 「春夏秋冬 Jolie」
プロフィール写真
クリエーターYuggy Myzone
「無いモノは作れば良い」が口癖。モノ作りを愛しチャレンジするのが大好き。芸大で4年間油彩を学び現在フリーデザイナーとして仕事をしつつインテリア好きが高じ茶箱クリエーターデビュー! 茶箱から始まる空間デザインをする喜びを私と共有しませんか?
Yuggy Myzone 「未来の雛祭」
プロフィール写真
クリエーター鷲尾 佳祐子
結婚を機にインテリアの道へ。のち、インテリアコーディネーターの資格を取得。10年前から気になっていた「ノーブズの茶箱」が忘れられず、技術を学ぶ。クリエーター1期生として、お茶箱を使った空間演出を目指して行きたい。
鷲尾 佳祐子 「The Chabako for Men」

Instagram @chabako.kobe 「ノーブズ茶箱ラボ」のインスタグラム

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    2

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    2

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

Logo ロゴに込めた想い

ノーブズ茶箱ラボのロゴ

● ロゴ

矢を弓で打つかのようなビジュアルで、勢い、上昇志向を表現。ラボで試作研究し、ノーブズのフィルターを通し、世に作品を送り出すというイメージ。

ノーブズ茶箱ラボのシンボルマーク

● シンボルマーク

茶箱及び茶箱のアトリエをイメージした図案。茶箱のフタのノーブズがトータルのデザイン&品質を管理。LABO(女性クリエーター)でモノづくりの研究開発をし、中心の帯である茶箱を主とした作品づくりを行い、一番星になるという理想像をイメージしたビジュアル。

NOBUYUKI DESIGN OFFICE ノブユキデザインオフィス